【軽量化初級】Sticky Notes(付箋)をアンインストール(削除)する方法

geralt / Pixabay

こんにちわ。不可思議絵の具です。

「sticky notes 削除」というキーワードで検索されている方が大変多いので、個別に記事を作りました。

Windows10から「Sticky Notes」を削除するための手順です。

このページでは通常削除できないアプリの特殊な削除方法を紹介しています。
一般的な削除方法をお探しの場合は【軽量化初級】Windows10でアプリをアンインストールする3つの方法を参照下さい。

Windowsアップデートを行うと項目が復活する事があります。
その場合は面倒ですが再度実行して削除するしか無さそうです。
スポンサーリンク

目次(クリックで項目に飛びます)

PowerShellの起動

  1. スタートメニューを左クリック
    SnapCrab_2016-08-04_11-15-04_No-0000
  2. 「powershell」と打ち込む
  3. PowerShellを管理者として実行
    (項目を右クリック→「管理者として実行する」を選択)
  4. こんなのが出る

コマンド実行

下記コマンドをコピペして実行(Enterキーを押す)して下さい。

【コピペの方法】
コピーボタンをクリックするとコマンドを一発で選択できます。
その後Ctrl+Cでコピーします。Ctrl+Vで貼り付け。screenshot_20161123_144519

関連記事

他の不要な標準アプリも削除したい方はこちらも参照してみてください。
XBoxや3D Builderなど、使わない標準アプリを削除するとメニューがスッキリします。

通常はアンインストール(削除)できないWindows10の標準アプリをまとめて消す方法を解説します。 【右クリック→「アンインストール」】で削除出来ない標準アプリも、PowerShellを使えばまとめて削除できます。