「 Web 」一覧

スポンサーリンク
【Ubuntu】ローカル環境のWordPressの更新が上手く行かないときの対応

【Ubuntu】ローカル環境のWordPressの更新が上手く行かないときの対応

ローカル環境に立ち上げたWordPressにて、プラグインの更新時にエラーになる場合、ファイルのパーミッションが不足している可能性がある。 事例 の手順で作成したテスト機サイト。 当初のファイル権限は ユーザーは保守...

記事を読む

【Ubuntu】wordmoveのインストール手順

【Ubuntu】wordmoveのインストール手順

Ubuntu Server 16.04にwordmoveをインストールしたときの記録。 エックスサーバーにある本番サイトを、自宅内のUbuntu Server 16.04にwordmoveでバックアップを取りました。 以前KUSANAG...

記事を読む

【SEO対策】個人サイト的「常時SSL」の基礎知識

【SEO対策】個人サイト的「常時SSL」の基礎知識

主にWeb担当者(非技術者)さん向けに、①【SSLの基礎知識】と②【「常時SSL」に関する技術トレンド】を解説しています。

記事を読む

【SEO対策】独自SSLが無料のレンタルサーバー一覧

【SEO対策】独自SSLが無料のレンタルサーバー一覧

「SSLとはなんぞや?」の説明は に書いておりますので、こちらも是非ご覧ください。 Googleが推し進める常時SSL(全ページHTTPS化)の波。 SEOの観点からはHTTPSサイトはランキングで若干優遇されるため、可能な限り対...

記事を読む

各種Tips/Web開発

各種Tips/Web開発

Blog内から、Web開発に関連する記事をまとめています。 レンタルサーバネタ エックスサーバー ムームードメインで取得したドメインを使う方法 ドメインは、Webサーバーはを使っています。 ムームーで取ったドメインは同系列...

記事を読む

【ConoHa+KUSANAGI】月々630円の格安WordPressサーバを作る

【ConoHa+KUSANAGI】月々630円の格安WordPressサーバを作る

ConoHaでWordPressサーバを立ち上げるための手順を一通り説明しています。

記事を読む

【KUSANAGI】wordmoveのインストール手順

【KUSANAGI】wordmoveのインストール手順

wordmoveのインストール 作業ユーザからrootになる rubygemsをインストール wordmoveをインストールするためには先ずrubygemsというパッケージ管理ツールをインストールしなければなりません。 OSのツ...

記事を読む

【KUSANAGI】キャッシュ機能をONにする手順

【KUSANAGI】キャッシュ機能をONにする手順

KUSANAGIにはbcacheとfcacheの2つのキャッシュ機能があります。 bcache…KUSANAGI専用プラグインによるページキャッシュ fcache…FastCGIキャッシュ これらをONにする手順です。...

記事を読む

まだレンサバ選びで消耗してるの?エックスサーバーにしときなよ!

まだレンサバ選びで消耗してるの?エックスサーバーにしときなよ!

クリックありがとうございます。 この記事をご覧になったということは、エックスサーバーに興味をお持ちなのですね。 エックスサーバーのサイトに行く前に、是非利用者である私の記事を読んでいってくださいm(_ _)m 早くエックスサー...

記事を読む

早急にWordPressを4.7.2に更新すべき理由

早急にWordPressを4.7.2に更新すべき理由

先に結論。 早急にWordPressを4.7.2以降に更新しましょう。 簡単にブログの内容が書き換えられてしまう問題があります。 WordPress 4.7.0と4.7.1の重大な脆弱性が見つかる 満を持してVer.4.7が発表され...

記事を読む