入れた覚えのない「Express Zip」が表示される原因と対処法

トラブル解消
スポンサーリンク

こんにちは。不可思議絵の具です。

ある日、RAR圧縮ファイルを解凍するために右クリックしたところ、右クリックメニューに「Express Zipで解凍」という見覚えのない項目があるのに気づきました。

こんなアプリ入れたことないのに…はて……?(・・;

スポンサーリンク
スポンサーリンク

原因はNCH Softwareの「VideoPad」

試しにコレを選んでみると、このような質問文が表示されました。

この作業にはExpress Zipを追加インストールする必要があります。

このコンポーネントが解凍されると0.003GBの追加スペースが必要になり、実行に20秒ほどかかります。

インストールされたコンポーネントの管理や削除を行う場合は、コントロールパネルからプログラムの追加/削除を選択してください。

このメッセージが表示されている理由  【Express Zipを起動する】【キャンセル】

……ほう!
ちょうどこの状況の理由を知りたかったんだよ。気が利くね!

ってことで【このメッセージが表示されている理由】をクリック。

すると下記Webサイトが表示されました。

 

(意訳)
なぜアプリの追加インストールを求められるのでしょうか?

貴方がやろうとした操作が、未インストールのNCHソフトウェア製アプリを必要とする場合、私どもはそのアプリを自動的にダウンロード&インストールすることをご提案しております。 これは「インストール・オン・デマンド」としてご愛顧いただいております。

本アプリのインストールは完全に任意かつ無料です。 ダウンロード容量は軽量でインストールも手軽なので、私どもとしてはお試しいただくことをお勧めしております。

あとになって要らないなと思ったら、アンインストールのやり方に沿っていつでも簡単にアンインストールできます。

参照 Why am I being prompted to install other software in addition to the program that I downloaded?

……どうやらNCHソフトの「何か」をインストールしたことがあるから、これが表示されるみたいだ。

ふとタスクバーを見るとのアイコン。

 

あぁ~~~! このマークで思い出した!

確かに、はるか昔「VideoPad」の試用版を使わせてもらったわ~~~!

要するに「ウチの他のアプリ(Express Zip)も試してみてね」ってことか!

 

ただ、どうなんですかね、このやり方。

OSのメニューに割り込んでくるなんて、私の中では越権行為というか、宣伝の度を過ぎていると感じました。

他にも何か変なもの、仕込んでるんじゃないか……?

 

ともかく当方としては解凍アプリは他の物で間に合っており、右クリックメニューにExpress Zipが表示されるのは余分でしかありません。

ここまでの流れから余分なメニュー項目はVideoPadが原因で表示されていると考え、VideoPadをアンインストールしてみました。

VideoPadのアンインストール手順

  1. 【プログラムと機能】にて『VideoPad 動画編集ソフト』を右クリック。
    『アンインストールと変更』を選択。
    ※スクリーンショット撮れてませんが、この絶妙なタイミングで「VideoPadをアップデートするか?」という旨のメッセージが表示されたんですよね。 まるでアンインストール回避に感じられ、自分の中で怪しさ確定しました。
  2. 『VideoPadをアンインストールする』を選び、『次へ』
  3. 『データファイルを削除』にチェックを入れ、『次へ』
  4. 『答えたくない』を選び『完了』
  5. アンインストールが完了しました

結果

勘が的中し、右クリックメニューから「Express Zip」の表示が消えました。

まとめ

記事の内容をまとめますと、

  • 右クリックメニューに入れた覚えのない「Express Zip」がある場合・・・
  • これはNCHソフトウェアの宣伝で、同社製アプリをインストールしていると表示される
    (私の場合はVideoPad
  • これは既存のNCHソフトウェア製のアプリをアンインストールすると消える

以上です。

 

誤解のないよう付け加えますが、VideoPad自体は気がきいた良質なアプリでしたよ。

アンインストール時のユーザー目線で丁寧な文言からも、それが伝わってきます。

右クリックメニューにExpress Zipがあらかじめ入っているのも、「利用者のやりたいことを先回りをしている」と受け取れば、パソコン使い始めの不慣れな人にとっては親切とも言えます。

「マルウェア」とはちょっと違うのかなあ、と。

ただ、私にとっては「宣伝の度が過ぎる」「不信感」を感じただけです。

 

では(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました