生活と雇用を守るための支援策(首相官邸)

PayPayに福岡銀行を登録する方法

お金

こんにちは。不可思議絵の具です。

PayPayに「福岡銀行」の口座を登録するための操作手順を説明します。

福岡銀行をお使いの方は、ぜひ参考にしてください。

では、さっそく口座登録の手順を、画像付きで説明してゆきます。

手順の途中、福銀から電話が掛かってきます
機械応答なので申込み時間を心配する必要はありませんが、電話を取れる静かな状況で手続きすることをおすすめします。
スポンサーリンク

PayPayを開く

PayPayのインストールがまだの方は👇こちら

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

銀行口座追加画面を開く

PayPayが開いたら、銀行口座を追加するための画面を開きます。

アカウント > 支払い方法の管理 > チャージ用の銀行口座

と辿ってゆきます。

 

流れ図は以下のとおりです。

  1. 画面右下の「アカウント」をタップ
  2. 『支払い方法の管理』をタップ
  3. 『チャージ用の銀行口座を追加』をタップ

銀行検索

一覧から、「は」行にある『福岡銀行』を選びます。

  1. 「チャージ用口座の追加」画面が開いたら、
  2. 画面を下にスクロールしてゆき、「は」行の『福岡銀行』をタップ
余談ですが、PayPay的には「ジャパンネット銀行」を一押ししているようですね。
同じYahoo系列だからでしょうが。

銀行口座の登録

福岡銀行の、具体的な口座番号を指定します。

口座名義と生年月日の入力

PayPayが福岡銀行にアクセスするために、口座名義の

  • 姓名
  • 生年月日

を指示します。

 

  1. アイコンが福岡銀行であることを確認し、『次へ』をタップ
  2. 口座名義を姓・名で分けて、全角カタカナで入力し、『次へ』をタップ
  3. 口座開設時に登録した生年月日を入力し、『次へ』をタップ
  4. 『登録手続きをする』をタップ

画面が福岡銀行の【Web口座振替受付サービス】に切り替わります。

口座振替の確認

大きく、

  1. 支店・口座番号を入力
  2. 福銀から「ワンタイムパスワード」が電話で伝えられる
    (コンピューターの自動応答なので、夜間などの心配は無用)
  3. 「ワンタイムパスワード」と「カードの暗証番号」を入力

という流れになっています。

 

以下、実際の操作手順です。

  1. 『利用規定』をタップし、『同意する』をタップ
    ※これをタップしないと、『同意する』が押せない
  2. 「支店」を選ぶ
  3. 「口座番号」を入れる
  4. 「支店」と「口座番号」が正しいことを確認したら、『進む』をタップ
  5. 「電話で『ワンタイムパスワード』を連絡しますよ」との文言。
    『進む』をタップ
  6. 福銀から電話が掛かってくるので、電話を取る(コンピューター音声)。
    福銀が「ワンタイムパスワード(5桁の数字)」を読み上げるので、メモする。
  7. 聞き終えたら電話を切る(放っておいても向こうが切る)。
    画面をPayPayに戻し(Androidなら四角ボタン)、『進む』をタップ
  8. 電話で聞き取った「ワンタイムパスワード」を入力
  9. キャッシュカードの暗証番号を入力
  10. 最終確認して『口座振替申込』をタップ

 

「口座登録が完了しました」と表示されたら登録完了です。

PayPay残高を銀行口座に出金したい時は、引き続き「本人確認」をします。

本人確認(任意)

本人確認をすると、PayPay残高を銀行口座に出金できるようになります。

私は一応やっときました(^^ゞ

 

  1. 『本人確認をする』をタップ
  2. 『銀行口座の認証で確認する』をタップ
  3. 『PayPayマネーの利用規約に同意する』にレ点を入れ、
    『同意して続ける』をタップ
  4. 「氏名」・「国籍」・「職業」を入力
  5. 「住所」を入力
  6. 「利用目的」を選択
  7. 登録内容を確認し、『本人確認を完了する』をタップ

『閉じる』をタップし、本人確認を完了します。

登録完了!

以上、PayPayに「福岡銀行」の口座を登録する操作手順の説明でした。

チャージの仕方は全銀行で共通ですので、公式サイトのヘルプをご覧ください👇

 

では(^O^)/

タイトルとURLをコピーしました