起動時に毎回「ハードウェア設定が変更されました~」が出るときの対処法

こんにちは。不可思議絵の具です。

AMDRadeonグラフィックドライバー入りのWindowsパソコンで、

ハードウェア設定が変更されました
変更を有効にするには、コンピューターを再起動してください」

という文言が起動時に毎回表示される(=再起動したのに出続けるときの対処法を紹介します。

筆者の状況ですが、パソコンのマザーボードをIntel系からAMD系の物に変更したところ、下図のようなメッセージが表示されるようになりました。

【システム設定の変更】ハードウェア設定が変更されました。変更を有効にするには、コンピューターを再起動してください。
タイトル システム設定の変更
内容 ハードウェア設定が変更されました。変更を有効にするには、コンピューターを再起動してください。

確かにハードウェアを切り替えた後だったので、このメッセージが出るのは分かるのですが、何回再起動してもコレが表示されます

正しい対応かは分かりませんが、この症状が解決したので

  1. 発生条件
  2. 解決方法
  3. 原因

の順で説明書きを残しておきます。

もし、同じような症状でお困りの方はお試しください。

では、本文行きます!

もくじ(押すと各章に飛ぶ)

この症状の発生条件

筆者の場合、下記条件で問題が発生しました。

  1. AMD系チップセットのマザーボードを使用
  2. Radeonドライバーを使用(CPU内蔵グラフィックス)
  3. RadeonドライバーをWindows Update経由ではなく、マザーボードのユーティリティで最新にした?

具体的なハードウェア・ドライバーは下記のとおりです。

マザーボード ASRock A320M-HDV R4.0
CPU AMD Athlon 200GE with Radeon Vega Graphics 3.20 GHz
OS Windows 10 Pro Ver. 20H2
Radeon
グラフィック
ドライバー
ソフトウェア Ver. 10.20.10027.0 ドライバー Ver. 20.10.44-200925a-359473C-Channel

解決方法

手っ取り早く問題を解決したい方ばかりでしょうから、先に解決方法を説明します。

原因は次の章(▶ジャンプ)で説明します。

方法①
「AMD External Events Utility」サービスのスタートアップを無効にする

ひとまず、「AMD External Events Utility」サービスをWindows起動時に実行しないようにします。

手順は以下のとおりです。

手順
【システム構成】を開く
①スタートボタンクリック ②キー入力「msconfig」 ③検索された『システム構成』をクリック
  1. スタートボタンをクリック
  2. 「msconfig」とキーボード入力
  3. 「システム構成」が検索されるので、押す
手順
【システム構成】で「AMD External Events Utility」サービスを無効にする
システム構成→サービスで ①「AMD External Events Utility」のチェックを外す ②『適用』をクリック
  1. 【サービス】タブを開く
  2. 「AMD External Events Utility」のチェックを外す
  3. 『適用』ボタンを押す
手順
Windowsを再起動し、件のメッセージが表示されないことを確認

ひとまずコレで直ると思いますが、症状が再発した場合はダメ押しの「方法②」があります。

方法②
「AMD External Events Utility」サービスを停止&無効にする

筆者の場合、方法①では1~2回の再起動では問題なかったのですが、その後何かの拍子で、再び症状が再発するようになりました。
(まだパソコンの設定中だったので、途中でRadeonグラフィックドライバーが更新されたことが原因と考えられます)

そこで、「AMD External Events Utility」サービスを根本的に『無効』状態にしました。

手順は以下のとおりです。

手順
【コンピューターの管理】を開く
スタートボタンを右クリックし、『コンピューターの管理』を選択
  1. スタートボタンを右クリック
  2. ポップアップメニューで『コンピューターの管理』をクリック
手順
「AMD External Events Utility」のプロパティを表示
サービス一覧から「AMD External Events Utility」を右クリックし、プロパティを選択
  1. 画面左側ツリーの『サービスとアプリケーション』をクリック
  2. 『サービス』を開く
  3. 一覧内の「AMD External Events Utility」を右クリック
  4. ポップアップメニューの『プロパティ』をクリック
手順
「AMD External Events Utility」を停止
①スタートアップの種類を『無効』に変更 ②『停止』をクリック ③『適用』をクリック
  1. 「スタートアップの種類」を『無効』に変更
  2. 『停止』ボタンをクリック
  3. 『適用』ボタンをクリック
  4. 『OK』ボタンをクリックし、プロパティを閉じる

以降、パソコンをこの状態で数日使っていますが、特に不具合は起きていません。

原因

原因は

  • Radeonドライバに関連する
  • 「AMD External Events Utility (atieclxx.exe)」サービスが
  • 起動時にポップアップメッセージを表示するように、スタートアップ登録されてしまっている。
「PopUpReboot」という内容から、atieclxx.exe (AMD External Events Utility)が再起動を促すメッセージを表示している模様
「PopUpReboot」という内容から、atieclxx.exe (AMD External Events Utility)が再起動を促すメッセージを表示している模様。
ちなみに「コマンドライン」列は表見出し右クリックからの表示項目追加で増やせます。

ためでした。

このサービスが何の目的で存在しているのかは分かりませんが、それはさておき、ドライバーが正常にインストールされた後に「PopUpReboot」が解除されるべきところ、されていない、というのが直接の原因でしょう。
(インストーラーのバグ)

インストール時のドサクサの中で調査・解決してしまったので、少々記憶が曖昧なところがあるのですが、

  • Windows 10 Pro Ver. 20H2をインストールした直後はこの問題は起きず
  • その後、ASRockのApp Shopでマザーボード用の最新ドライバーをまとめてアップデートしたタイミングで症状が発生

という時系列だったように思います。

さいごに

このサービスを止めたことによる不具合は、現時点では何も起きていません

この症状が発生したときは、古いマザーボードを新しい物に差し替えたタイミングだったので、

「まぁ古い環境なので色々無理があるんだろうな」

と納得していましたが、OSを再インストールしても症状が発生したので、ようやく

「ドライバーのバグではないか?」

と頭が切り替わりました。
(再インストールの時間を返してくれ)

 

他にも、

  • Windows標準ドライバーでは「VGAディスプレイ」と「HDMIディスプレイ」に表示できていたのに、
  • ASRockサイトで配布されていたRadeonドライバーを入れたら「HDMIディスプレイ」にしか表示されなくなった
  • Windows UpdateでRadeonドライバーを更に最新にしたら改善

といった症状や、

  • VGAディスプレイで「GPUスケーリング」を有効にしただけで画面がブラックアウト、サブモニターを持ってないと詰むところだった
    (未対応機種ではスイッチ変えられないようにするとか、n秒以内にOK押さないと設定を元に戻すとか、安全策を付けてくれよ)
  • アップデートの度に画面デザインがド派手に大幅変更されて混乱
    (危険な場所を思わず触りそう)

などでもハマっており、Radeonドライバーはどうもビジネス的な品質が低い印象です。

みんながみんな、パソコンでゲーミングしたり、自作のハマりを楽しみたい訳やないんやで。

では(^O^)/

お役に立てたらシェアお願いします(^O^)/
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
一番上へ
もくじ(押すと各章に飛ぶ)
閉じる