【Word2016】「ListLabel ~」スタイルを一括削除するVBAマクロ

Microsoft Word 2016で動作確認しましたが、どのバージョンのWordでも通用すると思います。

こんにちは。不可思議絵の具です。

以前書いたWordファイルを手直しして別案件で使おうとしたら、「ListLabel」というスタイルが

「ListLabel 1」「ListLabel 2」……

のように大量に表示され、スタイルを選ぶのが非常に困難になっていました。

スタイル欄がListLabelで埋め尽くされる
スタイル欄がListLabelで埋め尽くされる

全体表示すると……なんじゃこりゃーッ!!!(ジーパン刑事

ListLabelが200個くらいあった
ListLabelが200個くらいあった(クリックで拡大)

ListLabelが200個くらい増殖していました。

何故こんなものが、いつのまにできたのか???

原因は調べていませんが、試しにいくつか消してみても、文章の体裁に影響は無いみたい

ということで、これらを削除することにしたのですが、一つ一つ「右クリック」→「スタイルを削除」していくのは骨が折れるのでVBAマクロで一括削除しました。

もくじ(押すと各章に飛ぶ)

VBAマクロ

VBAマクロは👇

For i = 0 To 999
    On Error Resume Next
    ActiveDocument.Styles("ListLabel " & i).Delete
Next

使い方

  1. ListLabelが大量にあるWordファイルを開く
  2. リボンメニューの『表示』クリック
  3. 『マクロ』クリック
  4. マクロ名欄に英数字の名前を入れ、『作成』クリック
  5. Sub 【マクロ名】 ~ End Sub の間に上のマクロをコピペ
  6. F5 押下
  7. 先程作ったマクロを選択し、『実行』クリック

以上で「ListLabel 1」…「ListLabel 999」が削除されます。
(もっと沢山できているときは、VBAマクロ内の 999 を増やす)

使いまわしするには

ちなみに、この手順だとマクロが共通の場所に保存されますので、以降は

  1. 処理したいWordファイルを開く
  2. リボンメニューの『表示』クリック
  3. 『マクロ』クリック
  4. 作ったマクロを選択し、『実行』クリック

という手順で、他のファイルも比較的手軽に清書できます。

以上です。
では(^O^)/

お役に立てたらシェアお願いします(^O^)/
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
一番上へ
もくじ(押すと各章に飛ぶ)
閉じる