Windows 10でのコントロールパネルの呼び出し方

geralt / Pixabay

Windows10をCreators Updateにアップデートしたら、スタートメニューの右クリックメニューからコントロールパネルが無くなってしまった…。

アップデート 前 アップデート 後
CreatorsUpdate後 CreatorsUpdate前

かと言って、「設定」には全項目がある訳ではないし、分かりやすくもない…。
正直、改悪なんだが…。

冗談抜きでコントロールパネルがどこに行ってしまったか分からなくなってしまったので呼び出し方を調べました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

方法1:
スタートメニューから辿ってタスクバーにピン留め

コントロールパネルはWindowsシステムツールの中

スタートメニュー→「W」→「Windows システム ツール」の中に「コントロール パネル」があります。

これを右クリック→「スタートにピン留めする」をしておけば、以後メニューを辿らなくてもコントロールパネルが開けるようになります。

方法2:
検索から表示

"control"で検索する

スタートボタンをクリックして、「control」と打ち込むと検索結果に「コントロールパネル」が表示されます。

毎回打ち込むのが面倒なら、これを右クリック→「スタートにピン留めする」をしておけば、以後メニューを辿らなくてもコントロールパネルが開けるようになります。

方法3:
アプリケーションの実行から表示

Win+Rで「control panel」と打ち込む

(Windows) キーと R キーを押すと「ファイル名を指定して実行」ウインドウが表示されますので、そこで下記文言を打ち込み Enter キーを押すと各画面を呼び出せます。

手間が掛かりますね。まあ、知識としてどうぞ(^^ゞ

参考 How to run Control Panel tools by typing a command

おまけで、良く使う画面に対応するコマンドを載せておきますね。

デスクトップのカスタマイズ control desktop
プリンタフォルダ control printers
システム管理者ツールへのアクセス control admintools
ネットワーク接続の管理 control netconnections