WordPress「現在メンテナンス中〜」の解除方法

こんにちは。不可思議絵の具です。

WordPress本体やプラグインを更新している最中、ブログ訪問者に対しては

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

と表示されています。

しかし、何らかの原因で更新に失敗すると、この表示がいつまで経っても消えません
この状態になってしまうと、WordPress管理画面にもログインできなくなってしまいます。

待てども待てども表示が変わらない。
ログインできないから状況確認もできない……ビビりますよね。
やばい…再インストールなのか…?

いえ! 解決方法はあります! しかも簡単

諦める前に試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

解決方法

  1. お使いのレンタルサーバーにFTPで接続してください。
  2. WordPressをインストールしたディレクトリーを開いてください。
  3. .maintenance】というファイルがあります。
  4. このファイルを削除してください。

これでメンテナンス中の表示は解除され、管理画面にログインできるようになります。

ε-(´∀`*)ホッ

原因

.maintenance ファイルが更新中の目印

WordPressは本体やプラグインのファイルを更新する際、「メンテナンスモード」に入りますが、その際、前述の .maintenance ファイルをWordPressのインストールされたディレクトリに書き込みます。

.maintenance ファイルはメンテナンスモードの目印ということです。

通常、更新処理が正常に完了すると .maintenance ファイルは削除され、メンテナンスモードは解除されますが、何らかの原因で更新処理が途中で止まってしまうと .maintenance ファイルが残ったままになり、今回のような状況になってしまいます。

したがって、手動で .maintenance ファイルを削除すればメンテナンスモードは解除されます。

もし更新処理が残っている状態でしたら、管理画面を開くと

データベースの更新が必要です
(文言は状況に応じて変化)

等が表示されますので、実行ボタンを押すなど応答してあげれば更新処理は完了します。

特に何も質問されなかったのなら、そのまま使い続けて問題ありません。
「更新処理は正常に終わったが .maintenance ファイルに失敗しただけ」という状況であると考えられます。

手動アップデート時に起きがちなトラブル

このトラブルは手動アップデートする際によく発生します。

特に以下のような場合です。

  • 更新中にブラウザーを閉じてしまう
  • 更新中に『戻る』を押してしまう
  • 『いますぐ更新』ボタンを連打してしまう
  • データベースの更新に時間が掛かりすぎてしまう

手動アップデート時はゆっくり操作し、焦らず待ってあげましょう。

まとめ

スポンサーリンク

これは…再インストールか?
バックアップから戻さなきゃいけないのか? 勘弁してよ……?

初めてこのトラブルが起きた時の絶望は忘れられません。

しかし、この対処方法を知ってからは、心にゆとりが生まれましたねw

ただ、最悪のパターンでは画面が真っ白になってしまうようで、この場合はバックアップから戻すしか手が無いようです。

結局のところ、バックアップはこまめに取っておいたほうが良いですね。

バックアップはAll-in-One WP Migrationプラグインが使いやすいのでオススメです。

1クリックでサイトを移動、転送、コピー、移行、バックアップします。すばやくて簡単、高い信頼性。

では(^O^)/