Kindle Unlimited【2ヶ月299円】キャンペーン

Amazon Kindle Unlimited 2ヶ月間読み放題99円セール・キャンペーン情報
Amazonセール・キャンペーン情報

こんにちは。 不可思議絵の具です。

今、Amazonの「Kindleキンドル Unlimitedアンリミテッド(電子書籍読み放題)」が期間限定キャンペーン中で、

「はじめてのKindle Unlimitedプラン」
対象者は
2ヶ月間トータル 299円
(月あたり約150円)

で読めます。
(もしかすると、他のキャンペーンも同時開催中かも?)

キャンペーン終了日は決まっていないようです。
が、こういったキャンペーンは突然終了するので、気になったのなら、この場で申し込んでおくことをオススメします。

キャンペーンに申し込む
(入会金無料・途中解約可)

 

普通に入会すると月980円、2ヶ月で1,960円掛かるところが299円で済む(約85%引き)ので、Kindle Unlimitedがどんなものか試してみるのにもってこいのキャンペーンです。

キャンペーン価格の適用方法を書きましたので、ぜひ読んでください。

 

Amazonプライムには「Primeプライム Readingリーディング」という電子書籍読み放題サービスが無料で付いていますが、読める本の数は数百冊ほど。

いっぽう上位版である「Kindle Unlimited」の蔵書量は十万冊以上で、文字通り桁違いです。

Prime Readingに少し物足りなさを感じるなら、試してみる価値ありますよ。

参照 「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」の違い

関連記事 「Amazonプライム」とは

 

Kindleキンドル」という名前を含んだサービスですが、Kindle電子書籍リーダーだけでなく・・・・・Fireタブレットや、パソコン・スマホ・タブレットにも対応しています。

対象者・期間

(2020/01/05更新)
「はじめてのKindle Unlimitedプラン」開始を目視確認

筆者が目視確認したのは、以下のキャンペーンです。

もしかすると、他のキャンペーンも同時開催されているかもしれません。

①「はじめてのKindle Unlimited」

一度もKindle Unlimitedを使ったことがない人

▶ 2ヶ月合計 299円(=2ヶ月間、月額150円)

▶ 期限未定

キャンペーン価格か確認する

ここまで、なぜ「他のキャンペーンもあるかも?」「終了???」
といったハッキリしない言い回しが多いかというと、

キャンペーン対象か否かは、
各人の状況(※)に合わせて細かく変化する
(※…プライム会員か否か、以前Kindle Unlimitedを使ったことがあるか、それから期間がどれくらい空いているか、等)

ため、筆者が把握できていないキャンペーンがあるのかもしれないのです……。

そのため、ここまで読んでいただいておいて申し訳ないのですが、

各人でKindle Unlimitedのトップページを開いてみたほうが確実

というオチになってしまいます……。

対象者であればKindle Unlimitedのトップページに下図のように表示されます。

🥳 対象

「はじめてのKindle Unlimitedプラン」の場合

Kindle Unlimitedキャンペーン 「はじめてのKindle Unlimitedプラン」 2ヶ月間299円


他の例

「年末年始キャンペーン」の場合

「年末年始キャンペーン」の場合

Kindle Unlimitedキャンペーン 「年末年始キャンペーン」 2ヶ月間99円 2021年1月4日(月)まで

「お客様限定キャンペーン」の場合

「お客様限定キャンペーン」の場合

Amazon Kindle Unlimited 2ヶ月合計199円 お客様限定キャンペーン

「ブラックフライデー&サイバーマンデー」の場合

「ブラックフライデー&サイバーマンデー」の場合

Kindle Unlimitedキャンペーン 「ブラックフライデー&サイバーマンデー」 3ヶ月間99円


キャンペーン対象の方は「2か月(キャンペーンプラン)を選べます。

対象者であっても、あえて選ばないとキャンペーン価格にならないので注意してください!
(「30日間無料体験」のまま『会員登録を確定する』ボタンを押さないよう注意!)

 

キャンペーン価格か確認する

【注】別ウインドウで開くと、結果を確認しながら記事の続きが読めるので便利ですよ!
Winなら Ctrl 、Macなら Command を押しながら上の赤いボタンを押します。
スマホなら上の赤いボタン長押しでメニューが出ると思います。

😢 対象外

30日間無料体験のみ

Amazon Kindle Unlimited キャンペーン無し(30日間無料体験のみ)

無料体験なし

Amazon Kindle Unlimited キャンペーン無し(無料体験なし)

キャンペーン対象外の方は金額表示が

  • 「30日間無料体験 ¥0」 や
  • 「月額プラン ¥980」

しか選べません。

 

キャンペーン価格か確認する

【注】別ウインドウで開くと、結果を確認しながら記事の続きが読めるので便利ですよ!
Winなら Ctrl 、Macなら Command を押しながら上の赤いボタンを押します。
スマホなら上の赤いボタン長押しでメニューが出ると思います。

キャンペーン申込方法

無事、対象だった方は以下の手順で申し込むとキャンペーン価格になります。

  1. Kindle Unlimitedのトップページを開く
    トップページを開く
  2. 『2か月(キャンペーンプラン) ¥299』を選び、
    『上記プランで登録する』ボタンを押す
    (『30日間無料体験』のまま押さないように注意!)
    Kindle Unlimitedキャンペーン 「はじめてのKindle Unlimitedプラン」 2ヶ月間299円

以上です。

くどいですが、

  1. キャンペーンプランの方を選んだか?
    (『30日間無料体験』ボタンが並んでいる場合がある)
  2. 金額表示が「299円」になっているか?

以上2点の確認を忘れないようにしてくださいね。

ここを間違えるとキャンペーン価格になりません。

注意事項

3ヶ月目からは月々980円掛かるので、お試し入会のつもりなら「解約忘れ」にご注意を!

解約忘れが怖い方は、あらかじめ解約手続きしておくと良いでしょう。
(利用中に解約手続きをしても、期限いっぱいまで読めるので大丈夫です)

関連記事 解約の予約方法

既存会員にもチャンスあり?

もし現在契約中のKindle Unlimitedが終了間近なら、いったん解約すれば、キャンペーン対象になって会費が少し浮くかも、ですね。
(過去Kindle Unlimitedを使ったことがあっても、キャンペーン対象になる場合があるため)

「浮く『かも』」と無責任な物言いになってしまうのは、私に確認手段がなく断言できないためです。
また、下記2点の問題もあります。

  1. 今の契約の終了日まで待つのが面倒
  2. 終了日を待つ間にキャンペーンが終わる危険性

とはいえ、【別途入会金を取られる訳じゃない】し、待つ間にキャンペーンが終わったとしても【もともと正規料金を払うはずだった】のですから、チャレンジする価値は大アリですよ。

終了日の確認方法・解約方法は↓の記事をご覧ください。

関連記事 終了日の確認方法

まとめ

以上、Kindle Unlimitedキャンペーン価格の適用方法の説明でした。

 

はっきり言ってKindle Unlimitedの蔵書量は、Prime Readingとは圧倒的に桁違いでビビりました。

「Kindle Unlimited」が本番だとすると、「Prime Reading」は見本だということを入会して実感。
(特に雑誌の種類が桁違い)

Prime Readingにも最新刊は続々入ってきますので、本を「選ばなければ」十分なんですが、読みたいものがハッキリしているときはKindle Unlimitedの方が断然良いです(特に続き物)。

あと、当ブログは一般向けなので多くは語れませんが、Prime Readingには無い18禁コーナーが意外と充実しており、あなどれません。

では(^o^)/

 

期間限定キャンペーンに申し込む
(入会金無料・途中解約可)

【追記】Kindle端末を買う人は待って!

今なら「Kindle端末」を買うと、Kindle Unlimitedが3ヶ月無料で付いてきます。
キャンペーン終了日は不明

もともとKindle端末を買うつもりだった方は、今なら本体を買ったほうが得ですよ!
(299円、余分に払わずに済むので)

本体を買うときは『3ヶ月分のKindle Unlimited付き』オプションを選び忘れないよう、お気をつけください。
自分で選ばないと、3ヶ月無料オプションは付いてきません。

なお、下の『Amazonで探す』ボタンは、オプション選択済みで開くようにしています。

小説ならこれで十分

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)
Amazon
Kindleは読書のための専用端末。直接目を照らさないフロントライト方式だから目に優しく、e-inkディスプレイで紙のように読みやすい

漫画メインならこっち(画質が良い・防水)

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)
Amazon
読書のための専用端末 - e-inkディスプレイで、紙のように読みやすい。直接目を照らさないフロントライト方式だから、目に優しく、長時間の読書でも疲れにくい。本数千冊(一般的な書籍の場合)がこの一台に

最高級機(大画面・明るさ自動調整・自動回転など)

 

今度こそ、では(^O^)/

タイトルとURLをコピーしました