生活と雇用を守るための支援策(首相官邸)

Thinkpad X1 Carbonがセール中:2018が42%引き、2019が34%引き

Thinkpad X1 Carbon 2019Lenovo Thinkpad

こんにちは。不可思議絵の具です。

Thinkpad X1 Carbonがレノボ公式オンラインショップでセール中です。

  • 2018年版(第6世代)が42%OFF
  • 2019年版(第7世代)が32%OFF

X1 Carbonを狙っている方はチャンスですよ。

(2020/01/14追記)
2018年版は1/12までの期間限定と聞いていましたが、まだ安いですね!
12日過ぎたらページを消そうと思っていましたが、もう少しこのまま置いておきます。

なお、1/16まで「ニューイヤーセール大抽選会」が開催中で、ルンバ、スマートクロック、ギフト券などが抽選で当たります。

エントリー条件は「6万円以上の購入」なので、今のうちにX1 Carbonを買うと自動的に抽選権をもらえます。

ニューイヤーセール大抽選会 | レノボジャパン
ニューイヤーセール大抽選会
スポンサーリンク

Thinkpad X1 Carbon 2018年版(第6世代)が42%OFF

ThinkPad X1 Carbon(2018モデル) |軽くて堅牢なボディーにハイパフォーマンスを凝縮 | レノボジャパン
X1 Carbonは14型の液晶搭載した超軽量のプロフェッショナルのためのプレミアム・モバイルノートです。実績のある耐久性はそのままに、エレガントな美しさとシームレスな応答性を兼ね備えたこのモデルは、ビジネスの生産性を高めることができます。
  1. ↑のページを開き
  2. メニューの「直販モデル」を選択
  3. 好きなモデルの『カスタマイズ』ボタンを押す
  4. 構成画面になったら「Eクーポン割引」で割引されていることを確認

【注意】

  • フルカスタマイズしたいなら「パフォーマンス」モデルを選んでください
  • パソコンでページを見ると、モデルの一覧の右側が切れていると思います。
    「直販モデル」『次▶』ボタンを押すとページ切り替えできます

 

処分価格と思われます。
割引販売が常態化しているThinkpadといえど、さすがに40%を超えることはめったにありません。

正直なところ、Thinkpad X1 Carbon 2019年版(第7世代)は2018に比べてそんなに違いがないので、今あえて「2018のメーカー販売の新品」を買うのは結構アリだと思います。
(むしろSDカードスロット廃止など、2019で減った物もある)

2018と2019の比較は「the 比較」さんの比較表を見れば一発でしょう。

レノボ ThinkPad X1 Carbon 2019(Gen 7)の特徴 - the比較
レノボ ThinkPad X1 Carbon 2019(Gen 7)の実機レビュー。軽量・ロングバッテリー・LTE対応でモビリティ性能が高く、タイピングしやすく、液晶も見やすく、非常に優秀なモバイルノート。各種検証を行いメリット・デメリットを記載。

2018をフルカスタマイズする場合のパーツ選びは👇の記事が参考になるはずです。

Thinkpad X1 Carbon 2019年版(第7世代)が32%OFF

Lenovo ThinkPad X1 Carbon(2019) | 14型大画面モバイルのフラッグシップモデル | レノボジャパン
Lenovo ThinkPad X1 Carbon(2019)は、従来のモデルよりさらに薄くて軽いボディで、長時間バッテリー駆動が可能なノートPCです。
  1. ↑のページを開き
  2. メニューの「直販モデル」を選択
  3. 好きなモデルの『カスタマイズ』ボタンを押す
  4. 構成画面になったら「Eクーポン割引」で割引されていることを確認

【注意】

  • フルカスタマイズしたいなら「パフォーマンス」モデルを選んでください
  • パソコンでページを見ると、モデルの一覧の右側が切れていると思います。
    「直販モデル」『次▶』ボタンを押すとページ切り替えできます

さいごに

新世代「ThinkPad X1 Carbon」「ThinkPad X1 Yoga」発表 2020年後半に発売
ThinkPadのプレミアムラインに2020年モデルが登場。基本的には2019年モデルのデザインコンセプトを継承しているが、キーボード周りに一部変化がある。合わせて、ThinkPadブランドのモバイルキーボードもモデルチェンジする。

少し前、2020年版が発表されましたが、発売は2020年後半
まだ、かなり時間があります。

しかも、第10世代Core i、Wi-Fi 6以外は大きな変化が無いので、辛抱強く待つ理由も無く……。
Ice Lake(GPU強化版)かと思ったら、Comet Lakeだし…。

Ice LakeとComet Lake何が違う? 何がスゴイ?――インテルが第10世代Coreプロセッサを解説
10月2日にインテルが「インテル テクノロジー・ショーケース」を開催。第10世代Coreプロセッサの特徴や同社のアドバンテージを披露したり、Project Atenaのロゴ入り実機が展示されたりした。

大幅安売りが始まった2019年版を今買っても、全然OKだと思いますよ。

 

以上です。

タイトルとURLをコピーしました