Cocoon ▶ SWELL移行記

おつかれさまです。
不可思議絵の具です。

2022年1月28日にブログのテーマを「Cocoon」から「SWELL」に切り替えました。
(アクセス数に悪影響があれば戻すかもしれません……)

内部的には天地がひっくり返るような新装オープンだったのですが、デザインはほとんど変えていないため(色設定などはSWELLのデフォルトのまま😅)、定期的に訪ねてくださるような方でも変化に気付かないかもしれませんw

今もなお絶賛移行作業中で、そちらのほうが優先なのですが、頭がホットなうちに移行時に考えたことや作業内容を残しておくことにしました。

同じくCocoonからSWELLへの移行を考えている方への参考になればいいなと考えています。

なので現状、この記事は未完成です。

最初は必要最小限の内容のみ、移行作業の息抜きで少しずつ肉付け・アップデートしてゆきます。

作業が終わったら、この注釈を取り外して「全て完了」としたいと思っています。

更新履歴
日付更新内容
これより前よく覚えてない
2022/02/23なんか追加
2022/02/26Cocoon風タグ(オレンジ)を「カスタム書式1」に登録
2022/02/26Cocoon風タグに別名のclassがあったので追記
もくじ(押すと各章に飛ぶ)

どうしてテーマを移行したのか

  • CocoonサイトでSWELLとの業務提携を知った
  • SWELLをサイト制作業務で試しに使ってみたら、とても操作性が良かった
    雑記ブログでも行けそうな感じがした
  • サイト運営に飽きが来ており、新しい風を吹き込みたかった
  • 今まで欲しかった表現(STEP、説明リスト、横並びリスト)がSWELLにあった
    操作手順を説明することが多いこのブログでは欲しい機能だった

移行計画

  1. 評価準備
    1. テスト環境作成
    2. 記事一覧準備
    3. Fit & Gap調査
      1. CocoonにSnowMonkeyブロック入れて事足りないか?
      2. CocoonにSILKスキン入れて事足りないか?
      3. デスクリプション移行できるか?
      4. Amazonセール一覧など、条件付きヘッダー・フッターをどう実現するか?
      5. Amazonリンク移行できるか?
      6. AdSense移行できるか?
      7. アフィリエイトリンク移行できるか?
      8. CocoonにSnowMonkeyブロック入れて事足りないか?
      9. CocoonにSILKスキン入れて事足りないか?
  2. 事前移行
    1. ポチップへの移行
      1. AdvancedAdsショートコードを置換
      2. [amazon]ショートコードを置換
    2. CocoonテンプレートをAdvancedAdsに退避
  3. 本番切替
    1. Cocoon最終版をバックアップ、参照用環境作成
    2. 投稿メタ移行
    3. 不要な投稿メタ削除
    4. CSS置換
  4. 本番後の移行
    1. PS Auto Sitemapでサイトマップ作成(事前移行でやるべきだった)
    2. Highlighting Code Blockで置換(事前移行でやるべきだった)
    3. WP External Linksをインストール(事前移行でやるべきだった)
    4. 記事個別に手動で置換・リライト

評価準備

テスト環境作成

あとで書く

記事一覧準備

あとで書く

Fit & Gap調査

あとで書く

事前移行

あとで書く

本番切替

移行時の手順

あとで書く

投稿メタ移行SQL一覧

現時点では……分かる人だけわかって下さい^^;

抜粋・デスクリプション

※SEO関連の機能はSWELLと同作者の「SEO SIMPLE PACK」を入れた。

SWELLでは記事一覧のタイトル下説明書きに「抜粋」、
検索エンジン向けのdescriptionに「このページのディスクリプション」の内容が使われる。

Cocoonではデスクリプションだけ入力すれば抜粋にも同じものを表示してくれたが、SWELLでは抜粋をちゃんと入力しないと、本文冒頭を機械的に抜き出したものになってしまう。

今回を機に「抜粋」「description」をちゃんと入れていく運用に切り替えた。

そこで、Cocoonのdescription欄をSWELLの「抜粋」「description」にコピーした。

Cocoon SWELL 内容
the_page_meta_description
meta_description
ssp_meta_description 検索エンジン向けdescription
the_page_meta_description
meta_description
the_excerpt 抜粋。記事一覧で使用
/* 確認:Cocoon descriptionがセット済みの記事・固定ページ一覧 */
SELECT 
     wp_posts.ID
    ,wp_posts.post_title
    ,wp_posts.post_excerpt
    ,wp_postmeta.meta_value
FROM wp_posts
INNER JOIN wp_postmeta on wp_posts.ID = wp_postmeta.post_id
WHERE
        wp_postmeta.meta_key = 'the_page_meta_description'
    and wp_posts.post_type in ('page', 'post')
ORDER BY wp_posts.ID

/* 移行:抜粋(excerpt) */
UPDATE
     wp_posts
    ,(
        SELECT post_id, meta_value
        FROM wp_postmeta
        WHERE meta_key = 'the_page_meta_description'
    ) AS meta
SET
    wp_posts.post_excerpt = meta.meta_value
WHERE
        wp_posts.ID = meta.post_id
    and wp_posts.post_type in ('page', 'post')

/* 移行:description */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT 
     wp_posts.ID
    ,'ssp_meta_description'
    ,wp_posts.post_excerpt
FROM wp_posts
WHERE
        wp_posts.post_type in ('page', 'post')
	and wp_posts.post_excerpt <> ''
ORDER BY wp_posts.ID


AdSense非表示設定

Cocoonでは「広告」ウィジェットできめ細かくAdSense広告を差し込め、記事毎の「広告を非表示」オプションで特定記事だけAdSenseを表示しない、という制御ができた。

SWELLにも「広告」ウィジェットがあるが、記事毎の「自動広告を停止する」「目次広告を隠す」オプションとは連動しないため、完全には非表示にできない。

自動広告前提の発想のようだ。

対応としては

  1. 自動広告に完全移行する
  2. AdvancedAdsプラグインの広告ウィジェットに切り替え、
    特定投稿タグ(termの方)が存在する記事のみ表示するよう条件を仕込む

の2つを思いついたが、どうせAdSense収益が右肩下がりになっているので試験的に自動広告一本で行くことにした。

当方としてはAdSense広告は「表示する」「全く表示しない」の二択しか必要ないので、Cocoonでいう「広告非表示」にチェックが入っていたら、SWELLの「自動広告を停止する」「目次広告を隠す」の両方にチェックが入るようにした。

Cocoon SWELL 内容 補足
the_page_ads_novisible
is_ads_removed_in_page
swell_meta_hide_autoad 自動広告を停止する 対応なし
the_page_ads_novisible
is_ads_removed_in_page
swell_meta_hide_before_index 目次広告を隠す Cocoonの方は全広告を消してくれる
/* 目次広告を隠す */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'swell_meta_hide_before_index'
    ,meta_value
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_ads_novisible' and meta_value = 1

/* 自動広告を停止する */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'swell_meta_hide_autoad'
    ,meta_value
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_ads_novisible' and meta_value = 1

/* チェック */
SELECT
     null
    ,post_id
    ,'swell_meta_hide_before_index'
    ,meta_value
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_ads_novisible' and meta_value = 1

切り替えて数日しか経ってないけど、明らかに日々の収益が増えた。
(たぶん上下にニュッと出てくるアンカー広告が効いてる。訪問者はウザいだろうけど申し訳ないがガマンしてください……)

メタ:noindex, nofollow

Cocoon SWELL 内容 補足
the_page_noindex ssp_meta_robots このページの”robots”タグ 1ならnoindex
the_page_nofollow ssp_meta_robots このページの”robots”タグ 1ならnofollow
the_page_no_archive ssp_meta_robots このページの”robots”タグ 1ならnoarchive
/* 確認:noindex指定の記事一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_noindex' AND meta_value = 1

/* 確認:nofollow指定の記事一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_nofollow' AND meta_value = 1

/* 確認:noarchive指定の記事一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_no_archive' AND meta_value = 1

/* noindex指定だけ移行 */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'ssp_meta_robots'
    ,'noindex'
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_noindex' AND meta_value = 1

メタ:SEOタイトル

Cocoon SWELL 内容
the_page_seo_title
seo_title
ssp_meta_title このページのタイトルタグ
/* SEOタイトルが指定された記事の一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_seo_title' AND meta_value <> ''

/* 移行 */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'ssp_meta_title'
    ,meta_value
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_seo_title' AND meta_value <> ''

メタ:カノニカルURL

Cocoon SWELL 内容
the_page_canonical_url ssp_meta_canonical このページの”canonical” URL
/* カノニカルURLが指定された記事の一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_canonical_url' AND meta_value <> ''

/* 移行 */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'ssp_meta_canonical'
    ,meta_value
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_canonical_url' AND meta_value <> ''

メタ:キーワード

Cocoon SWELL 内容
the_page_meta_keywords ssp_meta_keyword このページのキーワード
/* キーワードが指定された記事の一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_meta_keywords' AND meta_value <> ''

INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'ssp_meta_keyword'
    ,meta_value
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_meta_keywords' AND meta_value <> ''

目次表示

Cocoon SWELL 内容 備考
the_page_toc_novisible swell_meta_show_index 目次 1ならhide
/* 目次非表示の設定がされた記事の一覧 */
SELECT *
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_toc_novisible' AND meta_value = 1

/* 移行 */
INSERT INTO wp_postmeta (post_id, meta_key, meta_value)
SELECT
     post_id
    ,'swell_meta_show_index'
    ,'hide'
FROM wp_postmeta
WHERE meta_key = 'the_page_canonical_url' AND meta_value = 1

投稿メタ削除SQL一覧

SWELLに切り替えた後はCocoon用の投稿メタを削除した。

ついでに、長い運用の歴史で積み重なった不要な投稿メタも削除した。

テーマはこうしてみると、最初はSTINGER(AFFINGER4だったかも)、次にSimplicity2、最後にCocoonと変えてきたんだったかな?

各項目の用途は後で書く。

/* Cfilteringプラグインのゴミ */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'cfiltering_jaccard';

/* Jetpackプラグインのゴミ */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'sharing_disabled';

/* wpDiscuzプラグインのゴミ */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'wpd_form_custom_css';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'wpdiscuz_form_general_options';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'wpdiscuz_form_structure';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'wpdiscuz_form_fields';

/* SNS Count Cacheプラグインのゴミ */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_twitter';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_facebook';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_google+';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_pocket';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_hatebu';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_crawldate';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'scc_share_count_total';

/* AMP for WordPressプラグインのゴミ? */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'amp_is_enabled';

/* Affinger用投稿メタ */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'stmeta_robots';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'st_keywords';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'st_description';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'su_slide_link';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'koukoku_set';

/* Cocoon用投稿メタ */
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'comment_form_freeze_message';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'is_ads_removed_in_page';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'is_comment_form_freeze';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'is_nofollow';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'is_noindex';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'is_noamp';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'meta_description';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'meta_keywords';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'page_type';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'seo_title';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'update_level';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_noindex';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_nofollow';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_no_archive';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_seo_title';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_meta_description';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_canonical_url';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_ads_novisible';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_toc_novisible';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_no_amp';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_read_time_novisible';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_no_rss';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_meta_keywords';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'redirect_url';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_memo';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'sns_image_url';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'last_modified';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_review_enable';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_review_type';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_review_name';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_review_rate';
DELETE FROM wp_postmeta WHERE meta_key = 'the_page_main_category';

CSSの置換パターン一覧

とりあえず赤字、青字、アンダーラインは変えた。

Search Regexプラグインで確認しつつ実行。

項目 Cocoon SWELL
赤太字 <span class=”bold-red”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_orange”\1><strong>\2</strong></span>
赤字 <span class=”red”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_orange”\1>\2</span>
赤字 <span class=”red”> <span class=”swl-marker mark_orange”>
赤字 class=”red” class=”swl-marker mark_orange”
青太字 <span class=”bold-blue”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_blue”\1><strong>\2</strong></span>
青字 <span class=”blue”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_blue”\1>\2</span>
青字 <span class=”blue”> <span class=”swl-marker mark_blue”>
青字 class=”blue” class=”swl-marker mark_blue”
黄色アンダーライン <span class=”marker-under”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_yellow”\1>\2</span>
黄色アンダーライン <span class=”marker-under”> <span class=”swl-marker mark_yellow”>
黄色アンダーライン class=”marker-under” class=”swl-marker mark_yellow”
黄色マーカー <span class=”marker”(.*?)>(.*?)</span> <mark\1>\2</mark>
<span class=”marker”>(.*?)</span> <mark>\1</mark>
青色アンダーライン <span class=”mark_blue”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_blue”\1>\2</span>
<span class=”mark_blue”> <span class=”swl-marker mark_blue”>
class=”mark_blue” class=”swl-marker mark_blue”
赤色アンダーライン <span class=”mark_orange”(.*)>(.*)</span> <span class=”swl-marker mark_orange”\1>\2</span>
<span class=”mark_orange”> <span class=”swl-marker mark_orange”>
class=”mark_orange” class=”swl-marker mark_orange”

Cocoon風タグ(オレンジ)を「カスタム書式-1」に登録

SWELLには、Cocoonで言う「オレンジ色のタグ」が有りません。

【【SWELL】乗り換えサポート from Cocoon】を入れていれば既存分を表現できますが、ゆくゆくは別の表現に変えてゆく必要があります。

が、当サイトの場合は相当使い込んでいたのと、なかなかコレを超えるいい表現が見つからず。

ここまでよく使うのだから、と「カスタム書式」に登録することにしました。
(カスタム書式は現状、登録枠が2つしかない and 一度使い始めたら「書式の意味」を変えるのが大変なので、何を登録するか慎重に吟味する必要がある)

👇のCSSを【エディター設定】の「カスタム書式用CSS」に追加し、「表示名」を「タグ(オレンジ)」としました。 これで好きなだけタグ使えるぜヒャッホイ。

/* Cocoon風タグ(オレンジ) */
.swl-format-1 {
	padding: 2px 5px;
	/* SWELL▶Cocoon乗り換えプラグイン風は padding: 4px 6px; */
	color: #fff;
	font-size: var(--wp--preset--font-size--xs);
	background-color: #fc7a22;
	border-radius: 2px;
}

👇Cocoonオリジナルの「タグ」に近づけるには、オレンジをもう少し淡く、枠の厚みをもう少し薄くします。

.swl-format-1 {
	margin: 0;
	padding: 1px 5px 0;
	color: #fff;
	font-size: var(--wp--preset--font-size--xs);
	background-color: #f39800;
	border-radius: 2px;
}

そして、既存の「Cocoon版タグ」を「カスタム書式-1」に一括置換しました。

検索置換
class="ref"class="swl-format-1"
class="badge"class="swl-format-1"

表(TABLE)をどうすっか……

現状、標準添付のテーブルブロックは貧弱すぎて使い物にならない。
(これはCocoon時代からの悩み)

なので表の部分だけはAdvanced Editor Toolsのクラシックブロックで残している。

だけどSWELLの修飾がクラシックブロックで使えるとは限らないし、ゆくゆくは表もGutenbergネイティブにしたい。

最有力候補はFlexible Table Blockで高機能かつプレーンなTABLEタグを出力できる稀有な存在。
行・列単位のカットアンドペーストができるようになれば移行してしまいたい。

移行時にお世話になったプラグイン

All-in-One WP Migration

ワンクリックでエクスポート・インポートできる。
URLのドメイン置換も自動。
その他あらゆる面倒事を全部よきに計らってくれる。
シンプル・安全・確実・神。

テスト環境の準備、Cocoon最終バージョンの保管に使った。

Customizer Export/Import

テーマの設定をエクスポート・インポートできる。

テスト環境のSWELL設定を本番に入れるときに使った。

細かいことは覚えていないが、全項目確実にコピーできる訳ではない😅
確か、アイコンとか背景とかの画像はドメイン違いで反映されなかったかな?

DeMomentSomTres Export

標準のWordPressエクスポート/インポート機能は記事本文のみで、画像はコピーできない。

これを使うと記事で使用されている画像を含め、全記事コピーできる。
(どういう理屈かは知らないけど(汗)、たぶん画像のダウンロードが記事のインポート後に走るんだと思う)

All-in-One WP Migrationを使うと「未使用画像」や「DBにしかない画像(実画像がない)」などの【ゴミ】も一緒にコピーされるところ、DeMoment~を使うことでこういった不要画像を【デジタル・デトックス】できる。

Export All URLs

記事一覧をCSV形式で出力してくれる。

これで一覧を出した後、

  1. 収益に影響があり
  2. PVが多い
  3. その他

に記事をグルーピングして、リライトの優先順位を付けた。

【SWELL】乗り換えサポート from Cocoon

Cocoonの修飾をSWELLでも再現してくれる。

これで時間を稼ぎつつ、SWELL独自の修飾に置き換えてゆける。

表示上辻褄を合わせるだけなので、本質的な移行にはタグの置換が必須だが、それでもこれが有るのと無いのでは大きな違い。神。

SWELLを購入すれば入手できる。

移行時にお世話になれなかったプラグイン

Bulk Block Converter

クラシックブロックをGutenbergブロックに一括変換できるらしいのだが、残念ながらWordPress5.7以上では動作しないとのこと。
実際、WP5.8の環境ではスキャンボタンを押しても反応がなかった。
おまけに開発も放棄されている。

公式フォーラムでは「JSを書き換えれば動く」みたいなことが書いてあったが、そこまではやらなくていいかと利用を断念。
どうせ一つずつ目視確認しなきゃいけないいんだし。

移行後に必要になったプラグイン

Highlighting Code Block

プログラムコードの修飾に必要。
テーマと同作者だからという理由も強いが、Cocoon内蔵機能より圧倒的に見栄えがよく、高機能。

Pochipp

SWELLにはカエレバ的機能がない。

Cocoonの[amazon][rakuten][yahoo]ショートコードは全てPochippに置き換えた。

Cocoonの方が勝る機能としては

  1. ボタン3がある(Pochippは2まで)
  2. DMMリンク
  3. Amazonレビューへのリンク

があるが、②と③はクリック分析や実際の売上的に影響が無いので割り切った。
①は正直悩んだが、これもクリック分析で効果の無いボタンを削った。

ただ、Pochippの「セールが始まったら自動で煽ってくれる機能」(言い方)の前には些細なことだった。
(Pochippを入れた動機の95%は占める)

PS Auto Sitemap

永いこと更新されてないし(枯れてると捉えてる)、他にもド派手なサイトマッププラグインはあるけど、王道を往くとはコレのことで過不足が無いのでつい使ってしまう。

使いやすさではブロックエディタに完全対応した「Simple Sitemap」の方が圧倒的だったんだけど、カテゴリーページにリンクを張ってくれないので使用を断念した。
いつか機能が付いたら乗り換えると思う。

SEO SIMPLE PACK

テーマと同作者なので安心 & SWELLとの組み合わせはジャストフィット。
機能面ではCocoonと同等。
(description, keyword, index/noindex, OGP設定)

不必要にメタ情報を追加しないのがGOOD。

WP External Links

当サイトの方針としては外部リンクはfollow / noreferrer/ noopener / 別ウインドウで開くなんだけど、
アフィリエイトリンクについてはnofollow / noopener / 別ウインドウで開くとしたい。

Cocoon時代はAdvanced Editor Toolsだったので、文字リンクだろうが画像+リンクだろうが簡単に個別にnofollow指定できていたが、現状のGutenbergは「画像単体なら指定可」、「文字リンクやインライン画像では指定不可」とチグハグで満足に使えない。しかも一々手で”nofollow”と打ち込まなければいけない(Advanced~ならチェックを入れるだけ)。

かといってこれを拡張するプラグインも見つからない。
みんなGutenbergでnofollow指定したくないんだろうか?

もっと言うとWordPressがnoreferrerを強制的に差し込んでくる問題も悩ましい。
今どきはASP側の対応も進んでいるのかもしれないが、リファラーが取れなくて成果発生しなかったなんて、そんなしょうもない理由で損したくない。

仕方がないのでこのプラグインを入れ、AmazonやA8などアフィリエイト系のURLを例外条件に入れ、まとめてnofollow / noopener / 別ウインドウとするようにした。

落ち着いたら設定内容を書いた記事を別にまとめたいと思う。

WP-Yomigana

SWELLにはルビを振る機能が無かったので追加。

ただ「引用元」「注釈」ボタンの非表示が効いてない不具合がある。

以上です。
では(^o^)/

お役に立てたらシェアお願いします(^O^)/
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
一番上へ
もくじ(押すと各章に飛ぶ)
閉じる