Windows 11のコントロールパネルの出し方

こんにちは。不可思議絵の具です。

Windows 11でコントロールパネルを表示する方法の説明です。

3通りの方法がありますが、簡単な順に紹介します。

もくじ(押すと各章に飛ぶ)

方法①:スタートメニューから開く

STEP
スタートメニューの『すべてのアプリ』を開く
スタートメニューの『すべてのアプリ』クリック
  1. スタートボタンをクリック
  2. 『すべてのアプリをクリック』
STEP
『Windowsツール』をクリック
『Windowsツール』をクリック
STEP
『コントロールパネル』をダブルクリック
『コントロールパネル』をクリック

『コントロールパネル』を開く前に、右クリック → 『スタートにピン留めする』『タスクバーにピン留めする』を先に押しておくと、次からはスタートメニュー・タスクバーから開けます。

方法②:検索から開く

STEP
スタートボタンをクリック
STEP
「コントロールパネル」で検索

入力欄にマウスを持っていかなくても、直接打ち込めば入力欄に入っていきます。

STEP
『開く』をクリック

ここで、『スタートにピン留めする』『タスクバーにピン留めする』を先に押しておくと、次からはスタートメニュー・タスクバーから開けます。

方法③:【ファイル名を指定して実行】から開く

キーボードでサクッと派はこれ。

STEP
【ファイル名を指定して実行】を開く

+ Rを押す

STEP
「control」と打ち込み『OK』をクリック

番外:デスクトップにコントロールパネルを追加する

デスクトップ上の「ごみ箱」などの並びにコントロールパネルを追加できます。

STEP
個人用設定を開く
個人用設定を開く
  1. デスクトップを右クリック
  2. 個人用設定をクリック
STEP
『テーマ』をクリック
『テーマ』をクリック
STEP
『デスクトップアイコンの設定』をクリック
『デスクトップアイコンの設定』をクリック
STEP
『コントロールパネル』をクリックし、チェックを入れる

『OK』または『適用』をクリックすると、デスクトップにコントロールパネルが表示されるようになります。

不要になったら 右クリック → 削除 で消去できます。

ついでに『コンピューター(PC)』『ユーザーのファイル(ユーザーフォルダ)』『ネットワーク』も表示させるようにすると、昔のWindows風になって便利かもです。


以上です。

ところで、Windows 11を初期設定しているところであれば、👇が役立つかもしれません。

では(^O^)/

お役に立てたらシェアお願いします(^O^)/
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
一番上へ
もくじ(押すと各章に飛ぶ)
閉じる