Ubuntu16.04でホスト名を変更する方法

Gustavo_Belemmi / Pixabay
Ubuntuのセットアップに関連する記事は
Ubuntu 16.04 Serverのインストールの流れを説明します。 内容:①仮想マシンの準備 ②OSのインストール ③ネットワーク設定 ④各種アプリケーションのインストール
から辿れるようにしておりますのでこちらもどうぞ。

Ubuntu 16.04 Serverでホスト名を変更する時は2ファイルを修正します。

今回の例では【ygkb.jp.lan】を【jisaku.jp.lan】に変更しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

修正するファイル

hostname

/etc/hostname を修正します。

Debian系のLinuxでは下記の動きになるようです。

  • /etc/hostname はOS起動時(?)に参照され、Linuxカーネルに設定される
  • FQDN(jisaku.jp.lan)ではなく、ホスト名のみ(jisaku)を記述するルール

修正の方法

  1. エディタで設定ファイルを開く
  2. 修正

    とする。

hosts

/etc/hostsを修正します。

こちらは名前解決に使われます。

修正方法

  1. エディタで設定ファイルを開く
  2. 修正

    とする。

再起動

再起動すると設定が反映されます。

まとめ

Ubuntu 16.04 Serverでホスト名を変更する時は

  1. /etc/hostname
  2. /etc/hosts

の2ファイルを修正します。

Hyper-V仮想マシンの準備、Ubuntuのインストール、ネットワーク周りの設定、WordPressのインストールなど、Ubuntuに関することを一通りまとめたページです。

Ubuntu 16.04 Serverのインストールの流れを説明します。 内容:①仮想マシンの準備 ②OSのインストール ③ネットワーク設定 ④各種アプリケーションのインストール

UbuntuはデフォルトでDHCPでIPアドレスが自動的に振られます。
固定IPアドレスに変更する方法を紹介します。

Ubuntu 16.04のIPアドレスのデフォルトはDHCPでした。 CUIで固定IPアドレスを設定し直す方法を紹介します。

では(^O^)/