【資料】Fireタブレット ベンチマーク結果一覧

Amazonセール情報

⭐聴き放題 3か月 無料(残り14日)
超久しぶりの募集! 1億曲以上が聴き放題

⭐読み放題 2か月 99円
12万冊以上が読み放題

⭐ギフト券チャージで1,000円
現金チャージ5,000円で1,000pt。
利率20%はデカい

こんにちは。不可思議絵の具です。

歴代Fireタブレットのベンチマーク結果の一覧です。
2017から2022年にかけて発売された全てのFireタブレットを掲載しています。

ベンチマークアプリには

  1. Amazonアプリストアで入手できる(素の状態で計測できる)
  2. 全機種で安定動作する

という理由から「Geekbench 3」を使用しました。

もくじ(押すと各章に飛ぶ)

モデル別・年度別

歴代のFireタブレットをモデル(画面サイズ)・年度の順で並べています。

モデル 年度 スコア
Single-
core
Multi-
core
合計
Fire 7 2017 361 1,184 1,545
2019 628 1,840 2,468
2022 929 2,601 3,530
Fire HD 8 2017 609 1,818 2,427
2018 642 1,768 2,410
2020
(Plus)
925 2,508 3,433
2022 1,215 5,076 6,291
Fire HD 10 2017 1,456 2,997 4,453
2019 1,556 6,498 8,054
2021
(Plus)
1,580 6,751 8,331
(参考値)
HUAWEI
P30 Lite
2019 1,729 6,213 7,942
  • Fire HD 8 2020はPlusエディション(RAM 3GB)での数値
  • Fire HD 10 2021はPlusエディション(RAM 3GB)での数値
  • 一番下は筆者所有のHUAWEI P30 Lite(ミドルレンジスマホ)による参考値

Fire HD 10はやはり別格です。

Fireシリーズの頂点に君臨するだけでなく、3万円のミドルレンジスマホに肉薄しています。
定価1.6万円のくせに!

モデル別(現行機種同士の比較)

次に、各モデル(画面サイズ)の現行機種だけに絞った表です。

モデル 年度 スコア
Single-
core
Multi-
core
合計
Fire 7 2022 929 2,601 3,530
Fire HD 8 2022 1,215 5,076 6,291
Fire HD 10 2021 1,580 6,751 8,331
  • Fire HD 8 2020はPlusエディション(RAM 3GB)での数値
  • Fire HD 10 2021はPlusエディション(RAM 3GB)での数値

画面サイズに応じて、順当に性能が上がっています。

【参考値】AnTuTu Benchmarkの結果

最後に、参考値として「AnTuTu Benchmark」の結果を載せておきます。

著名なAnTuTuベンチマークならFireタブレット以外の機種とも比較がしやすく、GPU性能なども測れるので総合力を測るのに一番良いのですが、残念ながらFireタブレットでは動作が不安定です。

全機種で動かないことには相対的に性能を比較できず意味ないので、AnTuTuの結果は【参考値】として載せています。




スコア
CPU GPU MEM UX ALL
Fire
7
20
17
テスト完走しない
20
19
18,979 4,784 19,027 24,607 67,397
20
22
26,360 20,446 19,727 29,835 96,368
Fire
HD
8
20
17
18,418 4,467 18,762 13,990 55,637
20
18
17,045 4,830 17,590 25,263 64,728
20
20
(Plus)
23,401 20,117 24,798 30,662 98,798
20
22
37,410 22,132 29,785 46,184 135,511
Fire
HD
10
20
17
39,530 5519 25,360 20252 90,661
20
19
48,692 29,028 29,502 48,443 155,665
20
21
(Plus)
67,650 30,019 32,615 55,687 185,971
(参考)
P30
Lite
20
19
61,404 20,783 32,791 32,112 147,090
  • Ver. 9.4.4を使用
  • Fire HD 8 2020 / HD 10 2021はPlusエディションでの数値
  • 一番下は筆者所有のミドルレンジスマホ現行機種(HUAWEI P30 Lite)による参考値

さいごに

以上、歴代Fireタブレットのベンチマーク結果でした。

本当はデファクトスタンダード(?)のAnTuTu Benchmarkを使いたいのですが、全機種で動かないので比較に使えないのです……。

また、Geekbench 3はCPU性能の計測のみ。
GPU性能は含まれていないので、「総合力」という意味では少々物足りません。

しかし、何も出さないよりはマシと思いますので、公開いたします。

なお、Fireタブレットの現行機種はこちらです。

7インチタイプ


8インチタイプ(標準機。メモリ2GB)

Amazon | 8インチHD ディスプレイ 32GB ブラック (2022年発売)
¥10,980 (2024/04/21 17:08時点 | Amazon調べ)

8インチタイプ(上位機。メモリ3GB+無線充電+急速充電)

Amazon | 8インチHD ディスプレイ 32GB グレー (2022年発売)
¥12,980 (2024/04/21 17:26時点 | Amazon調べ)

10インチタイプ(標準機。メモリ3GB)

10インチタイプ(上位機。メモリ4GB+無線充電)

では(^o^)/

お役に立てたらシェアお願いします(^O^)/
  • URLをコピーしました!
もくじ(押すと各章に飛ぶ)