Fireタブの空き容量が減る原因は【On Deck】?その停止方法

Amazonセール情報

⭐プライムデー 2022(7/12~13)
年に一度の大セール!

⭐読み放題 3か月 99円(残り16日)
プライムデー記念!12万冊以上が月額33円で読み放題

⭐聴き放題 4か月 無料(残り16日)
プライムデー記念!7,000万曲以上が聴き放題

⭐オーディオブック 3か月 無料(残り28日)
プライムデー記念!声優・俳優の朗読が聴き放題

⭐ギフト券チャージで1,000円
現金チャージ5,000円で1,000pt。
利率20%はデカい

 

【2021/08/14追記】

現在のFireタブレットではOn Deck機能は廃止されました。

つまり、容量節約のため、あらかじめOn Deck機能を停止する作業は不要になりました

本記事の存在意義はもうありませんが、記録として残しております。

参考までに

  1. SDカードを差して
  2. ストレージの設定で各種データの保存先をSDカードに変更

とすると、本体容量を減らせます。


こんにちは、不可思議絵の具です。

Amazon Fireタブレットの「On Deck」機能の停止方法の紹介します。

 

AmazonのFire HD 8を買ったあと、しばらくいじくり回していましたが、

やたらとストレージ容量の減りが早い…?

調べてみると「On Deck」なる機能が原因であることがわかりました。

もくじ(押すと各章に飛ぶ)

On Deckって何?

「On Deck」は、Amazonがおすすめするプライムビデオの映画やドラマを自動でダウンロードしてくれる機能です。

空いた時間にあらかじめ映画を自動ダウンロードすることで、

「いざ見よう」

という時にダウンロードの待ち時間なく映画が観られるという、はまると素晴らしい機能です。

しかし、何をダウンロードするかは完全にお任せなので、実際には

  1. おすすめのピントがズレているので、
    子供のいないオッサンのFireにアンパンマン勝手にダウンロード
  2. 次々ダウンロードされるので、興味もないビデオにどんどん容量を食われる
  3. WiMAXなど、従量課金制の回線だとパケット代が大変なことになる

こういったイマイチな感じですので、停止することをオススメします。

特に、プライムビデオを見ない人にとっては完全に無駄でしょう。

停止方法

On Deckを停止するための手順は以下のとおりです。

  1. ホーム画面を「ビデオ」にし、『ライブラリ』をタップ
    ホーム画面を「ビデオ」にし、『ライブラリ』をタップ
  2. 『左上メニューボタン(三)』をタップ
    『左上メニューボタン(三)』をタップ
  3. 『設定』をタップ
    『設定』をタップ
  4. 『ストリーミングおよびダウンロード』をタップ
    『ストリーミングおよびダウンロード』をタップ
  5. 「On Deck」のスイッチをOFFにする
    「On Deck」をOFF
  6. Fire OSのバージョンによっては、このタイミングでダウンロード済みのファイルを削除できます。
    『続行』をタップ
    On DeckをOFFにする段階でファイルを削除できる

以上で操作完了です。

既にビデオがダウンロードされている場合の削除手順

On DeckをOFFにする段階でファイルを削除できる

On Deck停止時に、このメッセージが表示されたなら、この章の「削除操作」は不要です。
(既に削除済みなので)

既にビデオがダウンロードされてしまっている場合は、下記手順で削除できます。

放っておいてもいずれ消えるとは思いますが、容量の無駄が気になる方はどうぞ。

  1. ホームを下にスワイプして『設定』をタップ
    ホームを下にスワイプして『設定』をタップ
  2. 『ストレージ』をタップ
    『ストレージ』をタップ
  3. SDカード未装着なら『内部ストレージ』、装着済みなら『外部ストレージ』をタップ
    SDカード未装着なら『内部ストレージ』、装着済みなら『外部ストレージ』をタップ
    (どうでも良いけど、ココからSDカード販売につなぐのは流石(*´艸`*))
  4. 『OnDeck』をタップ。表示される項目(映画)を削除
    On Deckを削除

以上で、削除完了です。

まとめ

もしかすると、プライムビデオを使い込んでゆくにしたがって賢くなり、イイ感じの映画を自動ダウンロードしてくれるようになるのかも知れないですが……現状は、使うメリットをあまり感じないですね…。

私は「観たい物を知ってから、『いざ観るぞ』という気持ちで検索する派」なので……。

評判が良くなってきたらONにしようと思っています。


当ブログは、他にもAmazon Fireタブレットの記事あります。

Fireタブレットのザックリとした概要(できること・できないこと)が分かります


購入後、早いうちにやっておいたほうが良い設定をまとめています。


雑誌仕立てで「購入前調査」「お得に買う方法」「活用法」「トラブル対処法」が調べられるようにした、Fireタブレット関連記事の総もくじです。

では(^O^)/

お役に立てたらシェアお願いします(^O^)/
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
一番上へ
もくじ(押すと各章に飛ぶ)
閉じる