Fireタブレットに【本物のYouTube】をインストールする方法

Amazonギフト券キャンペーンでサクッと1,000ポイント貰っちゃおう!

いま、Amazonでギフト券に5,000円分現金チャージするだけで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーンが行われています。

ギフト券と言ってもチャージ後すぐ使えますし、ネット銀行経由なら外出さえ不要。
買い物前にひと手間掛けるだけでお得になりますので、チャレンジの価値あります!

ポイントGET手順の詳細は【こちらの記事】をご覧ください。

こんにちわ。不可思議絵の具です。

Fireタブレットで「本物のYouTube」をインストールする方法を解説します。

2017年版(第7世代)の Fire 7Fire HD 8Fire HD 10で動作確認しています。

Amazonアプリストアには、何故かYouTubeアプリがありません。
(何故か…っていうか、Googleと揉めてるからなんでしょうけど)

いや、青いアイコンのやつがあるにはあるんですけど、とっても胡散臭いのです。
Amazonサイトで見ると評価が違うやつが2つあるしwww

しかも単にブラウザー版のYouTubeを表示してるだけなので、操作性もイマイチです。

そこで、Google Playストアから本物のYouTubeをインストールする方法を紹介します。

スポンサーリンク

手順

Google Playをインストール

YouTubeはAmazonアプリストアでは配布されていないので、別途、Google Playをインストールする必要があります。

このページの手順を参考にしてGoogle Playをインストールしてください。

Amazon FireタブレットにGoogle Playを入れると豊富なAndroidアプリが使えるようになります。 2017年版(第7世代)のFire 7 / Fire HD 8 / Fire HD 10に対応。 PCやroot化は不要。最新APKバージョンに対応済。

YouTubeをインストール

Google Playストアが入ってしまえば、あとは通常のAndroid端末とやり方は一緒です。

  1. ホーム画面上のPlayストアをタップし、「youtube」で検索
  2. 作者が「Google LLC」であることを確認して『インストール』をタップ
  3. インストールが終わったら『開く』をタップ
    またはホーム画面のYouTubeをタップ

あとは通常のYouTubeと使い方は一緒です。

Fire TVを持っているならテレビに飛ばせる

Fire TVシリーズをお持ちでしたら、AirReceiverをインストールすればYouTubeの共有機能で動画をテレビに飛ばして観ることができます。

詳細は下記の記事をご覧ください。

FireタブレットのYouTube動画をテレビで再生する方法です(要Fire TV Stick)。 Fire TV StickのYouTubeは使いにくいので、Fireタブレットで検索してからテレビに飛ばすようにしたらスゲー便利になりました!

まとめ

以上、AmazonのFireタブレットに本物のYouTubeをインストールする方法を紹介しました。

なお、YouTube動画をヌルヌルサクサクに観たいなら、Fire HD 8またはFire HD 10が動画のハードウェアデコードに対応しており、CPU処理能力も高いのでオススメです。

特にFire HD 10ならフルHD(1080p)で表示できますので、タブレットだけでも十分大画面で高画質な動画を楽しめます。

当サイトには他にもAmazon Fireタブレットに関する記事があります。

Fireタブレットを買ったばかりであれば、こちらの記事がお役に立てるかもしれません。

Fire HD 8を買ってしばらく経ちました。 いじくり回した結果、「これは最初のうちにやっておいたほうが良い」という設定が見えてきましたので、まとめておきます。

また、Fireタブレット関連の記事を探しやすいように、まとめページも作っています。
何か面白いネタが転がっているかも!? こちらもあわせてご覧ください(^^)

当サイトのAmazon Fire関連記事を、「Fireを買ってから活用するまで」をテーマにまとめています。 このページを一覧してもらえれば、Fireタブレットのことが一通り分かるようになります!(^^)v

では(^O^)/