【9/20(金) 9:00~9/23(月・祝)】Amazonタイムセール祭り攻略法

セール情報
Alexas_Fotos / Pixabay
スポンサーリンク
Amazonセール・キャンペーン情報

全て見る

こんにちは。不可思議絵の具(Twitter)です。

Amazonでは月に1度のペースで「タイムセール祭り」が開催されています。

今回は9/20(金) 9:00から開始です。

タイムセール祭り会場を見る

 

本記事では「タイムセール祭りの攻略法」と銘打ちまして、

  1. タイムセール祭りの概要
  2. おトクに買うためのコツ
  3. 目玉商品の紹介
  4. 同時開催キャンペーンの紹介

をまとめています。

せっかく何か買うなら、少しでも有利に・お得に!

なお、この記事は常に最新のタイムセール祭りに合わせて最新情報を更新してゆきますので、ブックマークしておくと毎回お役に立てると思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

今度のタイムセールの開催期間

開始日時2019/9/20(金) 9:00
終了日時2019/9/23(月・祝) 23:59

タイムセール祭り会場へ行く

今回、土・日にかかっているので、参加者は多そうです。

どんなセールが行われているのか

期間中は下記2種類のセールが行われています。

①特選セール

有名ブランドや人気商品のバーゲンセール。
いわゆる「目玉商品」です。

期間いっぱいセール価格になり、在庫は豊富にありますが、売り切れ次第終了になります。

以下の商品がよく対象にになります。

  • Amazonデバイス
    • Fire(タブレット)
    • Fire TV Stick(テレビで動画・ネットが見られる)
    • Echo(スマートスピーカー)
    • Kindle(電子書籍端末)
  • ノートパソコン
    (主にMicrosoft Surfaceシリーズ)
  • ゲーム機
    (プレステ / Xboxなど)
  • 大型液晶テレビ

特にFireタブレットやFire TV Stickはセールの常連と言ってよく、Fireタブレットが欲しい人にとっては絶好の買い場になります。

関連記事 Fireタブレット関連記事まとめ:購入から活用まで全部わかる!

レビュー記事 Fire TV Stick

レビュー記事 Surface Pro 6

レビュー記事 Surface Go

レビュー記事 Surface Laptop 2

レビュー記事 Surface Book 2

②数量限定タイムセール

タイムセール祭りは基本的に、数量限定タイムセールでの

「バーゲンセールのワクワク感を楽しむもの」

と言って良いでしょう。

5分毎に数量限定のセール品が追加されるので、安売りワゴンにドンドン商品が足される感じです。

各商品、セール時間は最大8時間ありますが、人気商品はアッという間に売り切れてしまいますから、

  1. 目当ての商品をあらかじめ「欲しい物リスト」「ウォッチリスト」に入れておく
  2. Amazonアプリでセール開始の通知が来るのを待ち受ける
  3. セール開始したら速攻でカートに入れる
  4. 買い損ねたらキャンセル待ちする
    or 気を取り直して別のセール対象をウォッチリストに入れる

こういった戦略というか、立ち回りが重要になってきます。

↓の記事で詳細を説明しておりますので、更に突き詰めたい方はご覧ください。

セールの直前に大幅値上げ、セールが始まったら通常価格に戻して安くなったように見せる悪質な業者がいます。
そういった業者に引っかからないために、価格履歴を調査するツールなども紹介していますので、是非ご覧ください。

参照 タイムセールについて (Amazon公式)

おトクに買うためのコツ

タイムセールでお得に買い物するためのキャンペーンや情報を紹介します。

ポイントアップキャンペーンにエントリーしておこう

Amazon ポイントアップキャンペーン ポイント還元最大8.5%

まず外せないのがポイントアップキャンペーンへのエントリー。

  1. エントリーページを開いて、
  2. 1万円以上タイムセール期間中に買うと、
  3. 最大8.5%のAmazonポイントが貰える

というもの。

「最大7.5%」の内訳は、

条件内容還元率


プライム会員が買う
(無料体験中でもOK。ただし正式入会が必要)
+3%
スマホアプリ経由で買う+1%
2万円以上買う+1%
ここまで 計 4%


ギフト券
払い
ギフト券をチャージして買う
(▶後述
+0.5%
~ +2.5%
計 5.5% ~ 7.5%
Amazon
クレカ払い
Amazonマスターカードで買う+2.5%
~ +3.5%
計 7.5% ~ 8.5%

となっており、条件を満たすほどポイント還元率が上がります。

参考 ポイントアップキャンペーン 一目でわかるポイント早見表 (Amazon)
(詳細な一覧は↑になります)

割と普通な買い方(プライム会員がアプリ経由で1万円以上)でも軽く5%もの還元率になるので、買い物するかしないかは別として、とりあえずエントリーしとかない手はないです。

特にAmazonのポイント還元率は普段かなり渋いので、タイムセール祭りは絶好の買い場です。

事前にエントリーが必要ですが、方法はキャンペーンページを開くだけ
買う買わないは別として、ひと手間掛けておく価値は十分にあります。

キャンペーンページを開く

 

全商品がポイント増量されるので、タイムセールに興味が無かったり、目当ての商品が無くても、

  • 日頃から欲しいとは思っているけど先延ばしになっているもの
  • いずれはどうせ買うことになる日用品
    (髭剃り、米、トイレットペーパー…etc.)

といった「普段買わずに溜めている商品」をプライムデーのタイミングでまとめて買えば1万円のハードルは超えやすいでしょう。

2018年以降、タイムセールは毎月開催されているので十分チャンスがあります。

ギフト券にチャージしてから買おう

  • 「狙いの商品があらかじめ決まっている」
  • 「(お金の使いすぎが怖いので)予算内でしか買いたくない」

ということであれば、あらかじめギフト券に現金チャージしておくのを強くオススメします。

チャージ額に応じて最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazon ギフト券キャンペーン ポイント付与率

チャージ金額に応じて最大2.5%のポイント還元

 

Amazonマスターカードで支払えば最大8.5%ポイント還元の一方、ギフト券払い場合は最大7.5%(※)なので少々劣りますが、カードを元々持ってないなら全然アリですよね。 申込や審査も大変ですし。

(※)「ギフト券払い=最大7.5%」の内訳
プライム会員(+3%) + アプリ利用(+1%)
+ 買い物2万円以上(+1%)
+ ギフト券現金チャージ(5,000円で+1%~90,000円で+2.5%)
= 6% ~ 7.5%

ギフト券と言っても電子データなので入金後すぐに使えますし、不足分はカード払いなど別の支払い方法で補えますから、チャレンジする価値が大いにあります。

入金方法や特典の詳細は↓のページをご覧ください。

「Amazonショッピングアプリ」経由で買おう

Amazonショッピングアプリをスマホに入れておけば、セール開始やキャンセル空きをリアルタイムに通知してくれるので、かなり便利になります。

ポイントアップキャンペーンにエントリーしておこう】でも書きましたとおり、ポイント還元+1%の条件でもあります。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

AMZN Mobile LLCposted withアプリーチ

 

私は商品探しはパソコン、購入はスマホ(アプリ)で使い分けています。

  1. パソコンの広い画面で商品を探してウォッチリストに入れておく
  2. アプリの通知が来たらショッピングアプリでカートに入れる

という感じで使い分けています。

(できれば)プライム会員になろう

タイムセールはAmazonプライム会員でなくても参加できます。

が、プライム会員は

など、かなり優遇されます。

その他、配送料無料や映画・音楽・マンガの見放題サービスも付いてきて月々500円程度ですから、ポイントをガッツリ貰うつもりがあるなら単月だけでも入会しましょう。
(月払いなら500円/月、年払いなら408円/月。1ヶ月の無料期間付き)

プライム会員の特典を見る

会員特典の内容を詳細に知りたい方は【こちら(解説記事)
学生さんなら「Prime Student」が圧倒的に有利です。
くわしくは【こちら】をご覧ください。

今回の目玉商品

私の基準で目を惹くものを、いくつかピックアップします。

Fire 7タブレット

¥5,980 ▶ ¥3,480  ¥2,500 (42%)OFF

今年7月のプライムデー以来、2回目の最安値です。
というか今年6月に出たばかりの新製品ですから、次にこの値段になるのは12月のサイバーマンデーまで無いのではないでしょうか。
もはや、ノリの使い捨て気分で買っていい値段だと思いますよ。

旧型の7は動作がとても遅く、あまりオススメできませんでしたが、
現行型は見違えるようにサクサクになり、体感では上位機のFire HD 8と差が無くなりました。

タブレットの入門機・子供のオモチャなど万人にお勧めできる良機種です。

関連記事 レビュー記事

関連記事 どこが変わった新型Fire 7タブレット。2019年版と2017年版の違い

Fire HD 8タブレット

¥8,980 ▶ ¥5,680  ¥3,300 (37%)OFF

Fire 7に2,600円足すと兄貴分のFire HD 8が買えます。
大きな差異は下記の通り。

差異Fire HD 8Fire 7
画面サイズ8インチ7インチ
解像度1280×800
(HD画質)
1024×600
(SD画質)
メモリ1.5GB1GB
SDカード
最大容量
400GBまで512GBまで
バッテリー最大10時間最大7時間
スピーカーステレオモノラル

SDカードの最大容量だけは地味に弟分に負けます。
(とはいえ恐らく、Fire HD 8でも512GB使えますよ。責任は持てませんが<(_ _)>)

画質とスピーカーの違いから、プライムビデオ主体ならFire HD 8の方が良いです。

関連記事 レビュー記事

Fire TV Stick

普通のテレビ用(4Kでも使える)

¥4,980 ▶ ¥3,980  ¥1,000 (20%)OFF


4Kテレビ用(普通のでも使える)

¥6,980 ▶ ¥5,480  ¥1,500 (21%)OFF

Kindle電子書籍リーダー

¥8,980 ▶ ¥6,980  ¥2,000 (22%)OFF


¥13,980 ▶ ¥9,980  ¥4,000 (29%)OFF

Kindle無印とKindle Paperwhiteは3,000円差ですが、漫画を読むなら断然Paperwhiteをオススメします。
文字や描線のきめ細かさが全く違います。


¥34,980 ▶ ¥26,980  ¥8,000 (23%)OFF

Echoスマートスピーカー

個人的にはEcho Dotより音がいい「Echo無印」をもう少し頑張って買うのを推したい。

¥5,980 ▶ ¥3,480円  ¥2,500 (42%)OFF


¥11,340 ▶ ¥5,980円  ¥5,360 (47%)OFF


¥17,980 ▶ ¥12,980  ¥5,000 (28%)OFF


¥9,980 ▶ ¥7,480  ¥2,500 (25%)OFF


¥27,980 ▶ ¥21,480  ¥6,500 (23%)OFF


「Echo Spot」は今回セール対象外。

「Echo Show 5」と「Echo Spot」を両方持っていますが、音質はどちらも同じくらい。
強いて言うならEcho Show 5の方が画面が広いので、遠いところから時計を見やすいかな。

でも、Echo Spotは机の上に置くとカッコカワイイですよ。
(↓写真左端の丸いやつ)

ユピテル 前後2カメラ ドライブレコーダー

通常時21,600円 ▶ 19,800円 (1,800円(8.3%)OFF)

あおり運転などの基地外が多い昨今、ドライブレコーダーが話題ですね。
私も怖くなって買いました。

ドライブレコーダーの商品選びで押さえておきたいポイントは3つ。

  1. 画素数
    →画素数が高いほどきめ細かく映像記録できる。
    主流は200万画素(フルHD画質:1920×1080)。
    事故相手のナンバープレートは押さえておきたいですよね。
  2. LED信号対応
    →未対応だと、信号の色が映らない事があるらしい。
    近年では電球型からLED型への更新が進んでいるので重要。
  3. HDR(High Dynamic Range) / WDR(Wide Dynamic Range)対応
    →逆光による白飛び・黒つぶれを抑え、自然な画像にする
    メーカーによって呼び方が違いますが、ほぼ同じ意味です。

あとは追突や煽られることを考えると、リアカメラもあるとベターですよね。

9月頭のタイムセール祭りで、これを買いました(19,800円)。

長いので詳細は箱に閉じてます(クリック・タップで表示)

「Web限定モデル」って要は「廉価版」ですが、GPS搭載/前後200万画素/画角広い/LED信号対応/HDR対応と重要ポイントはキッチリ押さえており魅力的。

まあ、中国・韓国の無名メーカーなら同程度の機種が5,000円程度で買えますし、実際中身も同じような物なんでしょうが、不良品や故障時のフォローを考えると、カー用品老舗のユピテルに分があると判断しました。

ただし配線が大変!(特にリア)
自分で取り付けできない人は絶対に止めた方が良いです。
内装剥がしに手こずり、のべ12時間は掛かりました。

また、「やっぱ無理だ」と後からプロに泣きつくと、かえって高く付きます
近所のオートバックスに持ち込みでの取付料金を聞いたら4万円と言われました(工賃2倍)。
アフターフォローを考えると、それなら最初からオートバックスで買った方が良いですよね。

関連ツイート(クリック・タップで表示)

同時開催中のキャンペーン

電子書籍読み放題が3ヶ月間299円(月99円)

電子書籍読み放題サービス「Kindleキンドル Unlimitedアンリミテッド」が期間限定で【3ヶ月間299円】(月あたり約99円)で使えるキャンペーンをやっています。

Kindle電子書籍リーダーで読めるのはもちろんのこと、
Fireタブレットにもアプリが最初から入っているので相性バツグンですよ。

「長期間お試し」のつもりで使う方は、やめ忘れのないように、あらかじめ解約手続きをしておくと良いでしょう。 手続きの方法は↓の記事に書いています。

本 2冊からポイント還元(9/30まで)

Amazon 2冊からポイント還元 9/30まで

9/30までは2冊からポイント還元してくれます。
(いつもだと、3冊以上買わないとダメ)

還元率は一般だと4%、Amazonマスターカード所有者は6%。

対象のお酒を2点購入で100円引き(9/30まで)

対象商品を見る

たかが100円、されど100円。

ビールをケースで買うと重いですから、タイムセール祭りのついでに頼んじゃっても良いんじゃないですかね?(2ケース以上はどれだけ買っても100引きまでなので注意!)

Amazon機種用アクセサリが20%OFF(9/30まで)

対象商品とクーポンコードを調べる

Fireタブレット、Kindle電子書籍リーダー用のアクセサリーが2割引。

購入時にクーポンコードの入力が必要ですが、最新のコードは↑のページで確認できます。

まとめ

以上、タイムセール祭りの攻略法を紹介しました。

内容をもう一度、すごくザックリまとめます。

  • ポイントアップキャンペーンはとにかくエントリーしておいた方がよい
    ポイント還元率は以下の条件が重なると増えてゆく 

    • プライム会員になる
    • アプリ経由で注文する
    • ギフト券 または
      Amazonのクレジットカードで決済する
  • タイムセール祭りなら通常は付かないポイントが付く
    普段から欲しかった物をこのタイミングでまとめ買いするとよい
    (1万円以上の条件を忘れないで!)
  • 面倒くさくないならギフト券にチャージしてから買ったほうがよい
    • 初めての現金チャージなら1,000円分のボーナスポイント貰える
    • ①チャージと②購入でポイントを二重取りできる

では(^O^)/

タイムセール祭り会場を開く

タイトルとURLをコピーしました